リフォームローンについて

今日はリフォームで使えるローンについてご紹介します。
新築でなくてもリフォームでも融資を受けることができます。銀行で「リフォームローン」という商品パンフレットを見にしたことがあると思います。多くの銀行や信販会社が商品を出しているのでご自身にあわせた最適なローンを選ぶことが大切です。
リフォームローンは融資額が最大1000万円程度の無担保ローンです。審査は比較的シンプルでスピーディーに結果がでます。住宅ローンと比べると金利が高めで返済期間は10年程。

もうひとつ、大規模なリフォームになると費用もその分かかりますが、この場合は「住宅ローン」を選びます。融資額は最大5000万円ほどで返済期間も長期で設定できます。ただし、新築と同様に建物に抵当権が設定されます。

リフォームの規模にあわせて条件のいい商品を選びます。

このサイトでもよくご紹介している例ですが、中古住宅を購入してリフォームする場合、中古住宅購入時の住宅ローンと一緒にリフォーム費用も借りることが出来ます。
この場合、住宅取得後すぐにリフォームする必要がありますがそれぞれにローンを借りるより、まとめて入居前にリフォームの計画をたてたほうがいいですね。

鹿児島でリフォームされる場合、鹿児島リフォームネットではお客様のライフスタイルにあわせた最適なリフォームローンをご提案致しますので必要な方はお気軽にご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました