鹿児島のリフォーム室内ドア

全国的に記録的な大雪で積雪量が増えていますが、先日、鹿児島でも雪が積もりました。鹿児島市内は寒い冬でも雪が降ることはあまりないため、ちょっとした積雪でも交通機関にも影響が出ることがあります。
皆様、降雪・積雪による事故には十分気をつけてくださいね。

前回のブログで、寒さ対策として窓のリフォームについてご紹介致しましたが、今回は室内ドアのリフォームについてご紹介したいと思います。

室内のドアからのすきま風防止をすることで、寒さ対策になりますが、ドアは部屋に入るとき、最初に目に触れる場所でもあり、部屋のデザインにこだわる方には大切な部分です。
ベーシックなタイプからデザイン性を重視したオシャレなタイプ、遮音性・断熱性に配慮されたタイプなど、ドアひとつを交換・リフォームするだけで雰囲気がガラッと変わります。

キッチン・浴室・リビング・子供部屋などお部屋に合わせて選ぶのもおすすめです。

例えば、子供部屋や寝室のドアは、子供たちが元気よく遊んでもガラスのないタイプのドアでしたら割れる心配がありません。リビングは光入りやすい採光部が広めのドア、洗面所・トイレのドアは、ドアの上部などの一部分に採光部があるタイプなど用途に合わせると良いでしょう。

狭い場所には折戸ドアが便利です。通常の片開きドアにくらべて約3分の1のスペースで開閉でき、車いすの方にも楽に開閉できます。
ペットを飼っているかたには、ドアの開閉しなくてもワンちゃんや猫ちゃんが出入りできるペット対応のドアもあります。

室内ドアのリフォーム費用は、修理か交換かによって数千円から2、30万円と大きく差があります。
ドアのリフォームをご検討中のかたは、鹿児島リフォームネットまでご相談ください。お客様のご要望や予算に合わせて最適な方法をご提案致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました