鹿児島 リフォーム
フリーダイヤル0120-880-130 ネット受付24時間365日 ■サイトマップ

外壁リフォーム 遮熱塗装 鹿児島

4月も中旬を過ぎ、あっという間に春も終わりそうですね。南国・鹿児島は、日中の気温が25度を超える日もありました。
これぐらいの気温だと過ごしやすいですが、春が終われば梅雨に入り、暑~い夏がやってきます。
いきなりですが、なぜ夏は暑いのかご存知ですか?
夏に暑いのは(温度が上昇するのは)太陽光の赤外線が熱の原因なのです。夏場の太陽は高度が高くなり、赤外線を受ける量が多くなります。逆に冬場は太陽の高度が低くなりますので温度があがりません。

地球温暖化現象により、年々暑くなってきていますが、暑いからといってエアコンをフル稼働させていたら光熱費もかさみ、環境にもよくありません。
そこで熱エネルギーの赤外線を遮るために遮熱塗装を施します。遮熱のための塗料は、正確には太陽光を遮るというよりも、熱エネルギーである赤外線をある程度反射させ、直接影響を受けないようにすることができます。
遮熱の塗装は従来、屋根の遮熱に使用されていましたが、今では外壁にも遮熱塗料が使われるようになっています。

外壁塗装のリフォームは、紫外線や風雨から建物を保護してくれていますが、劣化してくると外壁だけでなく建物の内部が腐食することもあり、大切な住まいを長持ちさせることができません。
また塗料の耐用年数によって定期的に塗り替えすることも建物を長持ちさせる秘訣です。

外壁の塗料はとても沢山あり、大きく分けるとアクリル塗料、ウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料の4つのグレードがあり、それぞれ耐久性も異なります。新築など特に指定がなければアクリル塗料が使われることが多く、耐久年数は5年程度となっています。シリコン塗料は、数年前までとても高価でしたが今では価格も落ち着き、コストパフォーマンスに優れた人気の塗料で、耐久年数は10年が目安となっています。
遮熱塗料は、こういった外壁塗料に、遮熱する機能を付け加えたもので、遮熱塗料にはグレードはありません。

鹿児島で外壁リフォームをご検討中の方、外壁の塗り替えが必要かどうか判断ができないという方は、弊社、鹿児島リフォームネットまでお気軽にご相談下さい。専門のスタッフが現場までお伺いし、診断させていただきます。診断・お見積りは無料です!

鹿児島 外壁リフォーム

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

鹿児島リフォームネット
〒892-0837 鹿児島県鹿児島市甲突町21-5
TEL.0120-880-130FAX.099-208-7766

鹿児島の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


鹿児島で住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっています。鹿児島のリフォームはお任せ下さい。
他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを鹿児島の皆さまに安心低価格でご提案させていただきます。各種住宅ローン、リフォームローンも取り揃えていますのでお気軽にお問合せください。
各種リフォームやリノベーション(再生)、新装、新築注文住宅を鹿児島で専門とするリフォーム会社です。

© 鹿児島 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.