鹿児島 リフォーム
フリーダイヤル0120-880-130 ネット受付24時間365日 ■サイトマップ

リフォーム瑕疵保険って何?

リフォーム瑕疵保険とはリフォーム工事の完了後、リフォームをした部分に欠陥(瑕疵)が見つかった場合にその修繕費用を賄うための保険です。

リフォーム瑕疵保険は、施工請負業者が保険法人と契約して消費者に保険付きの保証書を発行します。
ただし、請負業者には、保険加入の義務はありませんので、契約前に確認しておくことが大切です。
リフォーム瑕疵保険に加入している業者なら万一のときに安心ですね。
このリフォーム瑕疵保険は、保険法人の審査をクリアした業者でないと保険法人に登録できません。業者選びの一つの目安として考えておくといいでしょう。

では、リフォーム瑕疵保険が対象となる物件は?戸建て住宅・共同住宅とも人が居住している住宅が対象です。
分譲マンションは。専有部分の内装・設備工事が対象で、共有部分は含まれません。
最も重要なポイントとして現行の「新耐震基準」に適合している住宅であることです。
適合していない住宅だと対象外になりますので注意が必要です。ただし、耐震改修などリフォームにより適合させる場合は対象になります。

リフォーム瑕疵保険を契約する場合は、工事に対して保険法人の検査を受ける必要があり、工事の内容により1回または2回と検査の回数が異なります。

万一、保険金を支払ってもらわなくなったら、どのような場合だと支払われるのかをご説明します。
リフォーム工事が原因で、構造耐力上主要な部分が基本的な耐力性能を満たさない場合や雨水等の防水性能を満たさない、という場合、またそれ以外でも社会通念上必要とされる性能を満たさない場合に保険金が支払われます。

対象外となるのは、内外装の色の誤り、塗装の色ムラ、防音性能・断熱性能です。施工や組み立てが原因の場合を除いて機器自体の不具合は対象外です。

リフォーム瑕疵保険の保証期間は、工事内容等で異なりますが、リフォーム工事完了確認日から5年間または1年間です。
支払限度額は、保険法人、リフォーム工事の請負金額によって異なり、100万円から最大1000万円です。(損害金額が10万円以下の場合は保険金は支払われません。)

保険料も工事内容・工事請負金額に応じ、2万円前後から6万円前後と保険法人によって違いがあります。
保険料以外に、工事中検査と完了時検査それぞれに現場検査料もかかります。

鹿児島の皆さま、住宅のリフォーム工事をお考え方は、鹿児島リフォームネットまでお気軽にご相談ください。
保険対象工事についてもご不明な点はお問合せください。

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

鹿児島リフォームネット
〒892-0837 鹿児島県鹿児島市甲突町21-5
TEL.0120-880-130FAX.099-208-7766

鹿児島の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


鹿児島で住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっています。鹿児島のリフォームはお任せ下さい。
他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを鹿児島の皆さまに安心低価格でご提案させていただきます。各種住宅ローン、リフォームローンも取り揃えていますのでお気軽にお問合せください。
各種リフォームやリノベーション(再生)、新装、新築注文住宅を鹿児島で専門とするリフォーム会社です。

© 鹿児島 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.