鹿児島 リフォーム
フリーダイヤル0120-880-130 ネット受付24時間365日 ■サイトマップ

バリアフリーリフォーム

昔、実家の古い家に住んでいたとき、とにかくよくつま先を段差や角にぶつけていました(笑)
あれは私がおっちょこちょいだったせいか、家のせいなのかは追求しないことにしますが、年をとってくると住み慣れた家でも段差でつまづいたり転倒する可能性が出てきます。(私の場合はきっとこの可能性が人より高いんでしょうか・・・)

築15年以上の住宅ではドアと床との間に2〜3センチの段差が出来ています。このわずかな段差につま先をとられて転倒するケースが多いそうです。
この回避策はスロープを取り付ける応急処置もありますが敷居を取り外して床を補修する方法と高いほうに合わあせて床を上げる方法です。

また、危険なのが浴室です。
脱衣所と浴室の床が10センチほど低いことがありますが、これは専用のすのこ床で洋室の床を上げます。
ユニットバスにすると段差の無いバリアフリーになっているので安心です。

普通に暮らしている床にも気をつけましょう。
フローリングやビニール床はすべりやすいので状況を見て畳やカーペットを引くことをお勧めします。

老人は小さなケガでも寝たきりになってしまったりというケースもありますのでできれば早めにバリアフリー対策をして安心で快適な生活が送れるようにしましょう。

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

鹿児島リフォームネット
〒890-0082 鹿児島市紫原3丁目34-9 第4田畑ビル1階
TEL.0120-812-818

鹿児島の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


鹿児島で住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっています。鹿児島のリフォームはお任せ下さい。
他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを鹿児島の皆さまに安心低価格でご提案させていただきます。各種住宅ローン、リフォームローンも取り揃えていますのでお気軽にお問合せください。
各種リフォームやリノベーション(再生)、新装、新築注文住宅を鹿児島で専門とするリフォーム会社です。

© 鹿児島 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.