シックハウス対策

内装材に使われる建材や接着剤、塗料に含まれるホルムアルデヒドによるアレルギーがおこるのがシックハウスと呼ばれるものです。
内装材は建築基準法に基づきホルムアルデヒドの放散量が規制されています。ホルムアルデヒドの放散量が極めて少ないことを表すのはF☆☆☆☆です。現在国内で使われているのは大半がF☆☆☆☆ですが、ホルムアルデヒドだけでなく他の化学物質についても自主規制するよう呼びかけています。
心配だと思われる方は商品を選択する際に使われている化学物質をチェックしてみるとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました