鹿児島 リフォーム
フリーダイヤル0120-880-130 ネット受付24時間365日 ■サイトマップ

できるだけ自己負担額を減らそう!「安心快適住宅リフォーム支援」を活用 鹿児島 リフォーム

全国的にも多くのリフォーム補助金制度が設けられていますが、鹿児島市でも「安心快適住宅リフォーム支援事業」が今年も実施されます。
「安心快適住宅リフォーム支援業」とは、鹿児島市民が鹿児島市内の施行業者を利用して20万円以上の住宅(個人)のリフォームをする際に経費の一部を補助する制度です。(条件あり)
申込は7月1日(月曜日)から鹿児島市役所で受付が始まります。
できるだけ自己負担額を減らし「安心快適住宅リフォーム支援業」を活用して、快適な環境を整えていただきたいと思います。

【募集回数】
1回募集とし、平成25年7月1日(月曜日)から予算に達するまで受付

【工事期間】
平成25年7月上旬から平成26年1月31日までの約7ヶ月間

【事前審査】
5月7日(火曜日)から6月21日(金曜日)の約50日間
事前審査を受けた方は、7月1日以降の申請受理後、早期の補助決定(1週間程度)を行い早くリフォームに着工できます。

【世帯種別】
1 一般世帯
リフォーム工事費の10%(上限10万円)
対象:全ての世帯
対象工事:増築、間取りの変更、外装、内装、水まわり等の改修

2 子育て世帯
リフォーム工事費の20%(上限20万円)
対象:高校生以下の子どものとの同居世帯
対象工事:増築、間取りの変更、内容、水まわり等の改修

3 高齢者世帯
リフォーム工事費の20%(上限20万円)
対象:高齢者(平成25年4月1日現在65歳以上)または障害者(身体障害者手帳1~4級、精神保険福祉手帳1、2級、療育手帳A1~B1)の居住世帯
対象工事:増築、間取りの変更、内容、水まわり、バリアフリー等の改修

【補助条件】
対象者:鹿児島市内に住民登録があり市税を滞納していない市民
対象住宅:対象者が所有し、住んでいる住宅(貸家は対象外)、分譲マンションも対象
工事の要件:「1 一般世帯」「2 子育て世帯」「3 高齢者世帯」のいずれかで、対象工事を20万円以上行うこと

【木造住宅耐震改修補助との併用】
昭和56年以前の木造住宅の耐震改修に上限30万円の補助もあります。耐震改修と併せてのリフォームは、世帯種別に関わらず、上限20円の補助となり、最大50万円の補助を受けることができます。

詳しくは、鹿児島市役所ホームページ【住宅リフォーム支援サイト】へ。鹿児島市にお住まいで住宅リフォームをご検討中の方はチェックしてみてください。

安心快適住宅リフォーム支援 鹿児島

▲Pagetop

お問い合わせはこちら

鹿児島リフォームネット
〒890-0082 鹿児島市紫原3丁目34-9 第4田畑ビル1階
TEL.0120-812-818

鹿児島の皆さま、リフォームの事は何でもお気軽にお問合せください。


鹿児島で住宅からマンション、店舗、ビルまでのリフォーム・リノベーションを行なっています。鹿児島のリフォームはお任せ下さい。
他社とは違う!ワンランク上のリフォーム・リノベーションを鹿児島の皆さまに安心低価格でご提案させていただきます。各種住宅ローン、リフォームローンも取り揃えていますのでお気軽にお問合せください。
各種リフォームやリノベーション(再生)、新装、新築注文住宅を鹿児島で専門とするリフォーム会社です。

© 鹿児島 リフォーム Renove Network All Rights Reserved.